2010-01-19

徳山MB大賞特設サイトにてWeb小説始まる

 ついに来ました、徳山モーターボート大賞の特設サイト。同時に、以前私がここで紹介したWeb小説も始まりました。

 徳山モーターボート大賞特設サイト
 http://www.kyotei-special.jp/201002GI18/

 オリジナルWeb小説『MAKURI 六つの誓い』
 http://www.kyotei-special.jp/201002GI18/novel/index.php


 上記『MAKURI』は、現在のところ「プロローグ」のみがUPされています。今後のUP予定は、

  第1章~第4章:1月22日(金)から毎週金曜日
        第5章:2月15日(月)
  第6章~第10章:2月23日(火)から連日
     エピローグ:2月28日(日)

 となっています。徳山MB大賞は2月23日から28日までが開催期間なので、後半はそれに合わせて連日UPの予定としたのでしょう。

 そして、登場人物の紹介も掲載されていました(↓)。前回の『ナイツ・オブ・ザ・クラウン』に負けじとも劣らぬ、魅力的なキャラクター紹介となっています。

 http://www.kyotei-special.jp/201002GI18/novel/characters.php

 まずここで、主人公マクリのフルネームが判明しました。徳山捲莉(とくやま まくり)とのことです。これはまたストレートな名前です。
 そして捲莉のとなりの少女を見てみると……ん?? この少女、どこかで見たような気が…………思い出しました! 彼女は昨年の今頃、徳山競艇のサイトに登場し一際異彩を放ちながら登場していた、あの「瀬戸の海龍巫女」ではないですか。何と再びこのような形で登場するとは。名前は黒神舞(くろかみ まい)。海龍にゆかりのある神社の巫女だとのことです。そうだったのですか。ということは、昨年の中国地区選手権の広告は、今回の前振りだったというわけですね。

 それと今回も、6つの枠の色にちなんだキャラクターが登場してきます。

  一条一馬(いちじょう かずま)
   長刀使い、豪胆豪腕剣士。「腕」を司る赤の龍力

  青柳双葉(あおやぎ ふたば)
   薙刀使い、青柳家当主。「眼」を司る青の龍力

  (みぞれ)
   手裏剣使い、くノ一。「口」を司る緑の龍力

  周防無刃(すおう むじん)
   二刀使い、無敵無敗の剣聖。「心臓」を司る白の龍力

  (しずく)
   短刀使い、くノ一。「足」を司る黄色の龍力

  山本宗吾(やまもと そうご)
   居合抜刀使い、一馬のライバル。「耳」を司る黒の龍力


 これまた随分と凝った設定です。そしてキャラ画を見ていて思ったのですが、ここに登場している男三人衆は、やはり山口支部の三羽ガラス、今村豊選手・白井英治選手・寺田祥選手をモデルにしているのでしょうか? そうだとしたならば、無刃=今村選手はほぼ決まりで、あとふたりはどちらがどちらか微妙なところですが、まあおそらく一馬=白井選手、宗吾=寺田選手でしょう。
 あと、これはあくまで私の予想ですが、どうも霙にアキバ系ポンバシ系の方々の人気が集まりそうな予感がします。何か見たところ「萌え要素」を最大限に盛り込んで作ったのが大いに伝わるキャラなのですよね。で、掲示板上で「霙タンハアハア」「双葉は俺の嫁」「雫結婚してくれ!」などといった言葉が飛び交うのでしょう(うげっ、自分で書いていて気持ち悪くなった)


 気を取り直して。『MAKURI』の話はこれぐらいにし、肝心のレースの展望をしていくとしましょう。
 前出の山口三羽ガラスは、そろって今回のMB大賞に出場します。そして今回は初日・2日目とドリーム戦が2度おこなわれます。
 初日におこなわれるドリーム戦は「真剣ドリーム戦」ここでは今村選手が号艇で出場です。2日目は「六つの誓いドリーム戦」白井選手と寺田選手が、それぞれ号艇・号艇で出場します。
 両ドリーム戦とも、優勝候補が顔をそろえる強力な布陣となっていますが、三羽ガラスの地元での活躍に、大いに期待したいところです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード