FC2ブログ

2021-04-05

グリーンアリーナ神戸訪問記・2

 神戸総合運動公園内での腹ごしらえが終わり、いざグリーンアリーナ神戸へ。ここはほっともっとフィールド神戸の南側にあります。途中の道には、桜のアーチが。
greenarena_kobe7.jpg

 花見気分を味わったなら、見えてきました。グリーンアリーナ神戸。正面入り口前の階段には、このようなペイントが。
greenarena_kobe8.jpg

greenarena_kobe9.jpg

 さっそく中へ入るとしましょう。↓これがグリーンアリーナ神戸の内部。
greenarena_kobe10.jpg

 キャパの大きさが遠目でもわかります。↓こちら、1階席からの眺め。今回も1階席で観戦です。
greenarena_kobe11.jpg

 さて、これだけの大規模なアリーナが兵庫県内にあるにもかかわらず、なぜ西宮ストークスはここをホームアリーナにしなかったのか?と疑問を抱いた方がいらっしゃるかもしれません。実は「しなかった」のではなく「できなかった」のです。
 ストークスは当初、グリーンアリーナ神戸をホームアリーナにしようと考えていました。しかしここを使用するのはバスケットボールだけではありません。バレーボールもハンドボールもバドミントンも卓球もフットサルもこのアリーナを使用します。他競技も頻繁に使用する場所なので、バスケだけがホームとすることを神戸市が承認しませんでした。そのため、新アリーナ建設の話が持ち上がっていた西宮市を本拠地としたのです。B1ライセンスの規格でない西宮市立中央体育館をしばらく使用し、いずれ新アリーナに移転するつもりで。
 ところが、西宮市が発表した新アリーナ計画はB1ライセンスの条件を満たすものではありませんでした。そうなると、このまま西宮にいてはB1ライセンスは交付されません。そこでストークスは最近になって、将来神戸へ移転することを発表しました。阪神高速京橋IC近く、新港第二突堤に新アリーナを建設する計画もともに発表されました。
 グリーンアリーナはやはりホームとしては使用できないことになります。実際、グリーンアリーナでBリーグの試合が開催されるのは、今回が初めてのことといいますから。それだけ開催する余地が今までなかったということです。
(続く。次で終わり)


 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード