FC2ブログ

2020-02-02

2020-02-01 ならでんアリーナ 奈良vs東京EX・前編

 2020年2月1日、私は奈良県奈良市にある、ならでんアリーナへと行ってまいりました。ここを訪れ観戦するのは、実に2年ぶりです。
 近鉄奈良駅から「やすらぎの道」を北上し、鴻ノ池運動公園へ。その中にあるのが、ならでんアリーナ。
naraden_arena27.jpg

 この日の試合は、バンビシャス奈良 vs 東京エクセレンス
naraden_arena28.jpg

naraden_arena29.jpg

 バンビシャス奈良、最近になってロート製薬が新たにトップパートナーとなりました。なので奈良のユニフォームの胸部には、ロート製薬のロゴが入っています。有名な大企業の後ろ盾ができて、心強くなった印象です。
 奈良県の人権啓発ポスターに、バンビシャスの選手が。
naraden_arena30.jpg

 バンビシャス奈良、もうすっかり奈良を代表するプロスポーツチームとして位置づけられています。

 さて、さっそく場内へ入るとしましょう。今回は1階席から観戦です。これが1階席からの眺め。
naraden_arena31.jpg

 コートに近く、やはり2階席とは迫力が段違いです。ただ、ならでんアリーナの場合は1階席の座席が、折り畳み式パイプ椅子なのですよねえ……
 なお、ならでんアリーナの1階席はメイン側が指定席、バック側が自由席となっています。
 1階席で観戦ということで、ここにも直接行って見ることができます。ゴール。
naraden_arena32.jpg

 試合開始までまだだいぶ時間があるので、いつものごとく腹ごしらえといきましょう。
 まずはダブルチーズマルゲリータピザ。
naraden_arena33.jpg

 焼きたてアツアツをいただけます。私はチーズがたっぷりとのったピザが好きなのです。
 バンビシャス奈良の試合ではおなじみのメニュー、ハラミステーキ丼。
naraden_arena34.jpg

 あと、奈良は寒いので、カレーうどんも食べて温まりましょう。
naraden_arena35.jpg

 温もるといえば、このホットワインも体が温もります。
naraden_arena36.jpg

 寒い時期にはありがたい飲み物。なお、中に入っている棒はシナモンの木です。

 さて、腹一杯になりました。あとは試合開始を待ちながら、コート上の選手の練習風景やイベントを見るといたしましょう。

(後編に続く)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード