FC2ブログ

2019-01-15

和歌山競輪場訪問記・2

 ↓こちら、和歌山競輪場の案内図。
wakayama_kr6.jpg

 ここは400mバンクです。
 北側に「わかちゃんホール」という、場外発売場を思わせる雰囲気のホールがあります。発売窓口はメインスタンドにもありますが、多くの客はわかちゃんホールへ行っていた様子でした。
 ↓これが和歌山競輪マスコットキャラクターの、わかちゃん。
wakayama_kr7.jpg

 和歌山の特産品、みかんをモチーフとしたキャラクターです。
 あらためて、今回の和歌山での開催競走。
wakayama_kr8.jpg

「激しい胸の高鳴り
 高ぶる心
 魂の鐘が鳴り響くとき
 勝利はわが手の中に
 いざ夢に向かって全力疾走」
 力強さを感じさせる宣伝文句です。
 こちらは和歌山でなく、奈良競輪の記念の宣伝絵ですが、なかなか見る側をひきつける絵ではありませんか。
wakayama_kr9.jpg

 わかちゃんホールへ入ってみて中を見渡すと、建物の骨組みに木が使われていることに気がつきました。このわかちゃんホールは和歌山競輪場では比較的新しく造られた施設のようで、施設内に温かみを持たせようとの考えから木を使った、というところでしょうか。
 私はこういう類の「木の建物は温かみがある。コンクリートは冷たい」という表面的なものの見方しかできない考え方が嫌いでして、もしそのような考えの元でわかちゃんホールが建てられたのならば、私は逆に軽蔑してやりたい思いに駆られます。ま、ここで車券を買いはしますが。
 で、さきほど「客の多くがわかちゃんホールへと行く」と書きましたが、その理由は簡単なことでした。単に「わかちゃんホール内ならば空調がきいている」からでした。メインスタンドの発売窓口は、ほとんど吹きさらしでしたからね。

 今回の和歌山競輪、周年記念ということで、さまざまなイベントもおこなわれました。そのひとつが「なりきり聖子」さんという、ものまねタレントによるステージでした。が、これは次回書くとします。

(続く)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード