FC2ブログ

2018-04-30

府民共済SUPERアリーナへふたたび・前編

 2018年4月29日、私は大阪市此花区にある府民共済SUPERアリーナへと行ってまいりました。今回が2度目の訪問となります。
 JRゆめ咲線桜島駅から舞洲アクティブバス2系統に乗って現地まで行くのですが、この日は連休中ということもあって、バス停の前は多くの客。並んでバスを待っていましたが、来たバスは列の途中で満員となり、また次を待たなければならなくなりました。バスの本数は1時間に4本の割合。相変わらずの交通の便の悪さです。
 ようやくバスに乗れて、府民共済SUPERアリーナ前停留所に到着。
maishima_arena22.jpg

 この日は春の陽気に包まれ、舞洲の風も心地よく吹いていました。
 場内に入ると↓このようなポスターが貼られているのを見つけました。
maishima_arena23.jpg
 大阪市に本拠地を置くプロスポーツチーム、大阪エヴェッサ(バスケットボール)・セレッソ大阪(サッカー)・オリックスバファローズ(野球)の選手たちなのですが、よーく見ると実は……
  • 大阪エヴェッサのユニフォームを着ているのは、セレッソ大阪の柿谷曜一朗選手
  • セレッソ大阪のユニフォームを着ているのは、オリックスバファローズの金子千尋選手
  • オリックスバファローズのユニフォームを着ているのは、大阪エヴェッサの橋本拓哉選手
 つまり3競技入れ替わりというオオサカンジョークです。
 なぜこのようなポスターがあるのか。それは舞洲にこの3チームの拠点が集まっているからです。バファローズ・セレッソの練習場があり、エヴェッサは何よりも舞洲に本拠地があります。それのPRのための広告です。

 この日ここでおこなわれる試合は、バスケットボールB1リーグの

大阪エヴェッサ vs 滋賀レイクスターズ


maishima_arena24.jpg

 関西勢同士、同じB1西地区同士の対戦。しかも両者とも、B1残留プレーオフに回されそうなギリギリの線のあたりを行っている者同士ときています。Bリーグはレギュラーシーズン大詰め、残留争いはこの時点まで大混戦。残留プレーオフの枠はあと1。大阪も滋賀もなんとしても回避したい思いが強いことでしょう。白熱した試合が期待できそうです。
 上の写真、大画面テレビに大阪エヴェッサのマスコット・まいどくんといっしょに、滋賀レイクスターズのマスコット・マグニーがいます。マグニーはビワコオオナマズ。ナマズは古くから地震を起こす魚といわれています。地震の規模を示す「マグニチュード」からとって「マグニー」です。

 まだ試合開始まで時間があるので、何か食べて時間を過ごすことにしました。
 この日の府民共済SUPERアリーナは、大阪エヴェッサの今シーズンホーム最終戦。そのためかビール等のアルコール類が半額となっていました。これを活用しない手はありません。当然私はビールやハイボールをツマミとともにいただいたのでした。
 そのときツマミとしたのは、まずフライドポテトと骨なし手羽先のコンボ。
maishima_arena25.jpg

 前回も食べた「会津屋」のたこ焼き。
maishima_arena26.jpg

 生地にダシがしみ込んでいるので、ソースなしでいただけます。焼きたては表面がパリッとしていてうまいです。
 府民共済SUPERアリーナでは人気の唐揚げも。
maishima_arena27.jpg

 アリーナ居酒屋です。わはは。試合の模様は後編にて。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード