2017-12-29

住之江 SG第32回グランプリ

●2017年12月24日 住之江 
 SG第32回グランプリ 最終日


 ・的中レース
  6R 3連単  1,150円
  7R 3連単  1,260円
  9R 3連単  1,350円
  10R(グランプリ順位決定戦)
    3連単  1,080円

 ・回収率:96.8%


 実に、実に2年ぶりに住之江へグランプリを見に行きました。昨年は足をケガしてしまい行けなかったのです。
 いつもと違い、グランプリ開催により客でごった返し大賑わいの住之江にひさびさにやってきたことで、私のテンションは上がってきました。しかし……収支はわずかにマイナス。シリーズ優勝戦もグランプリ優勝戦も、はずしてしまいました。

 シリーズ優勝戦出場者は次のとおり。(敬称略)

 新田雄史
 田中信一郎
 湯川浩司
 前本泰和
 深川真二
 中島孝平

 優勝は新田雄史選手でした。地元勢の田中選手・湯川選手を押しのけて見事にイン逃げを決めました。

 そして、グランプリ優勝戦の出場者は次のとおり。(敬称略)

 桐生順平
 井口佳典
 峰竜太
 石野貴之
 毒島誠
 菊地孝平

 今年のグランプリを制したのは、桐生順平選手でした。こちらもまたイン逃げをきっちりと決めての勝利でした。私としては、石野選手が地元の意地でグランプリを制しはしないかと期待したのですが……残念ながら石野選手は6着に終わりました。

 さあ、このあとは公営競技すべてにおいて1年最後を締めくくる、オートレースのスーパースター王座決定戦が待っています。もちろんこれの車券を買って、今年の舟券・車券勝負の締めくくりといたします!

2017-12-03

尼崎 開設65周年記念GI尼崎センプルカップ

●2017年12月2日 尼崎 
 I開設65周年記念GI尼崎センプルカップ 3日目


 ・的中レース (4R~12R)
  6R 3連単   730円
  7R 3連単  1,000円
  8R 3連単  1,390円

 ・回収率:83.9%


 ひさびさに尼崎へと行って、周年記念の舟券勝負といきました。6R~8Rと続けて的中したので、これは今日ツイてるかも?と思いましたが……現実はそう甘くはありませんでした。
 この日の尼崎7R、3連単の配当がちょうど1,000円でした。こんなにもキリのいい金額での配当となること、あるのですね。

 さて、今回の尼崎周年記念は例年とは異なり12月での開催となりました。例年だと1月か夏の開催となっていたのですが、なにがあったのか少々気になります。
 今回の周年記念では、イタリア料理の屋台が出店していまして、そこではカニとトマトのクリームパスタが販売されていたのでした。
 amagasaki_br35.jpg

 ほぐしたカニの身がトマトクリームによく合っています。あと、このパスタの麺はフェットチーネでした。こういうの、普段でも販売してもらいたいところですね。


2017-09-10

住之江 GI第45回高松宮記念特別競走

●2017年9月10日 住之江(ナイター) 
 GI第45回高松宮記念特別競走 5日目準優勝戦


 ・的中レース(12Rは購入せず)
  6R 3連単  1,370円
  8R 3連単  1,360円

 ・回収率:59.3%

 住之江でこの時期恒例の「宮杯」ふたつ当てはしたものの、全体的にはイマイチの結果に終わりました。
 この日の住之江は北広場で『プリキュア』のショーがおこなわれたこともあり、子連れ客がけっこう多くいました。中には自分のお子さんにプリキュアのコスプレをさせている方も何人か目にしました。でもこういう客も、結局は住之江の運営を支えてくれていることになるのですよね。
 それと場内では竹井奈美選手のトークショーもおこなわれ、けっこうな数のファンが集まっていました。最近人気出始めていますね、竹井選手。
 まあ大まかに言うと、この日の住之江は「秋祭り」の様相をなしていた、ということです。大きな競走のときはたいていそうなりますがね。


 優勝戦出場選手は次のとおり。(敬称略)

 岡村仁
 坪井康晴
 井口佳典
 峰竜太
 川北浩貴
 吉田拡郎

 予選1位は峰竜太選手でしたが、準優勝戦では2着に甘んじ号艇。号艇となったのは地元大阪の岡村仁選手。岡村選手が地元優勝を飾れるかどうか注目です。ちなみに、岡村選手の名前の読みは「おかむら まさし」です。


(おまけ)
 住之江場内に↓こういったポスターが貼られていました。
 suminoe_br44.jpg

 今年で誕生10周年を迎えたボーカロイド初音ミク。私、これを見て即座にミクの声でポスターの文言が脳内再生されました。それだけミクがボーカロイドとして広く認知され声が認識されているということですね。


(追記 2017-09-11)
 優勝したのは吉田拡郎選手でした。岡村選手は1番人気でしたが、まさかまさかの痛恨フライング。その結果、吉田選手が恵まれでの優勝となりました。

2017-08-26

若松 SG第63回ボートレースメモリアル

●2017年8月26日 若松(ナイター) 
 SG第63回ボートレースメモリアル 5日目準優勝戦


 ・的中レース(8R・12Rは購入せず)
  6R 3連単  1,000円
  11R(準優勝戦)
     3連単  1,200円

 ・回収率:57.9%


 実にひさびさに舟券勝負をやりました。ここのところ休みの日にはファジアーノの応援に出かけることが多くなっていて、ギャンブル系方面はご無沙汰していました。
 今回は若松で開催のSGボートレースメモリアルで勝負といきましたが、案の定結果はイマイチでした。
 そのメモリアル、優勝戦出場選手は次のとおり。(敬称略)

 寺田祥
 白井英治
 平本真之
 森高一真
 田村隆信
 前田将太

 寺田選手のSG初制覇なるかが注目です。個人的には寺田選手・白井選手の山口支部ワンツーとなってほしいところですね。


(追記 2017-08-27)
 優勝は寺田祥選手でした。私の予想どおり、寺田選手・白井選手のワンツーでの決着となりました。寺田選手は今回が初のSG優勝です。

2017-06-11

住之江 開設61周年記念GI太閤賞競走

●2017年6月10日 住之江(ナイター) 
 開設61周年記念GI太閤賞競走 1日目


 ・的中レース
  1R 3連単  3,270円
  9R 3連単  4,540円
  10R 3連単  1,440円

 ・回収率:185%


 今回は住之江周年記念。前回ひとつも的中できなかったことがやや尾を引いていた中での勝負でしたが、フタを開けてみれば、当てた回数こそ少なかったものの、多めの配当を当ててひさびさに回収率100%超えとなることができました。

 さて、今回は周年記念の初日ということで、レース前には中央ホールで選手紹介がありました。そこでステージにゲストとして登場したのは、大相撲の勢関。地元大阪の出身です。勢関、ステージ上で大阪支部の田中信一郎選手・石野貴之選手・山崎郡選手と相撲をとるパフォーマンスを見せてくれました。
 そのあと3R発売中、南入場門ステージ(ここは入場料なしで入れます)では勢関のトークショーがおこなわれました。
 ↓これがトークショーで自慢の歌を披露中の勢関!
 suminoe_br40.jpg

 ……す、すみません!! 間違えました!! ↓こちらが正しい勢関のお姿です。
 suminoe_br41.jpg

 あとおまけとして、住之江場内で見つけたものをふたつばかり。
 インフォメーションでは↓こういうものが新商品として販売されていました。
 suminoe_br42.jpg

 土下座マグカップ! 転覆・落水して救助艇に引き上げられた選手が観客に向かって土下座する姿を、カップにしてしまう発想に脱帽です。
 ↓こちらはスタンド2Fで販売されているホルモン。
 suminoe_br43.jpg

 ホルモンというと住之江では1Fで販売されているものが注目されがちですが、本場開催のときには2Fでも販売されています。そして1Fのものとは違う味わいのものとなっています。旅打ちにやってくる方は、両者をともに食べてみるとよいでしょう。

2017-05-28

福岡 SG第44回ボートレースオールスター

●2017年5月28日 福岡 
 SG第44回ボートレースオールスター 最終日


 ・的中レース:なし!!


 ひさびさに住之江まで行って、オールスターの舟券勝負と意気込みましたが……見事に撃沈です。しばらく立ち直れないかもしれません。

 なお、今回のボートレースオールスター優勝戦出場メンバーは次のとおり。(敬称略)

 石野貴之
 田中信一郎
 茅原悠紀
 篠崎元志
 桐生順平
 松井繁

 優勝は石野貴之選手でした。この日はやや荒れ気味となったレースが続いていましたが、石野選手はキッチリとイン逃げを決めて、5回目のSG優勝を決めました。


 ガラリと話は変わりますが……先日『ばくばく!バクチごはん』の第2巻が発売されました。
 bakuchi_gohan2.jpg

 これにはまだ住之江ボートは登場していませんが、いずれきっと登場するものと思われます。というより、ボート全24場中でも集客数が多く、かつグランプリが圧倒的頻度で開催されている住之江を出さないことは到底考えられません。
 もし住之江が取り上げられた暁には、↓これが紹介されると期待しています。ホルモン丼。
 suminoe_br39.jpg

 ホルモンのみでもいいのですが、やはりこちらのホルモン丼のほうがボリュームあって、主人公ひなこがこれをかき込むように食べて「ぶちうまぁ~」と言うのがよく合っていると感じるのです。
 あと、スタンド2Fで販売されている↓このホルモンうどんも紹介されるといいなあと思います。
 suminoe_br38.jpg

2017-03-21

児島  SG第52回ボートレースクラシック

●2017年3月20日 児島 
 SG第52回ボートレースクラシック 最終日


 ・的中レース(2R・3R・5R・6R・10R・11R・12Rを購入)
  6R 3連単   980円
  11R 3連単  1,240円

 ・回収率:74%


 いやー、実にひさびさに、約5ヶ月ぶりに舟券勝負をすることができました。足をケガしたことで住之江へと行くことができず、昨年暮れのグランプリを現地で見ることもできませんでしたが、年が改まってあらためて一年最初のSGで舟券勝負です。
 とはいっても、あまりいい成績とはいえませんでしたね。

 今回のクラシック、優勝戦出場選手は次のとおり。(敬称略)

 桐生順平
 菊地孝平
 石野貴之
 瓜生正義
 井口佳典
 茅原悠紀

 優勝は桐生順平選手でした。成績ダントツのモーターを駆使して、優勝戦では余裕のイン逃げでの勝利でした。

プロフィール

エビフライ飯

Author:エビフライ飯
大阪府在住。男性。
発達障害の一種、高機能自閉症を抱える人間。
公営競技・野球・サッカーなどのスタジアムという空間が好きな自分です。
ファジアーノ岡山の本拠地・シティライトスタジアムに時々出没しています。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 旅行ブログ スポーツ観戦・遠征旅行へ

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

メールはこちらから

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

Twitter
エビフライ飯のツイッター。↓ここでいろいろつぶやいています。


過去のつぶやきはツイログで。
自作小説
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
津 (7)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード